"20170629144306:H:0" "20170629144306:H:0" "20170629144306:H:0"

情報の見方

JR常磐線/北千住 歩7分

TEL:0800-816-8303【通話料無料】

携帯電話・PHSからもご利用いただけます(発信者番号は通知されません)
つながらない方、不動産会社の方はこちら

売却Q&A

24件見つかりました
  • Q
    同時に複数の不動産会社に声をかけて大丈夫?
  • A
    新井 日栄
    秘密厳守出来る会社様なら大丈夫です!
    お客様にとっては初めての売却活動ですから、不安もあると思いますので色々な会社様にお声掛けするのは当然だと思います。その中で各会社様の違いや担当者の違い、または的確な方法や自信などを聞いていただき選択するのも一つの方法です!当社は売却には『自信』と『実績』があります。是非他社不動産会社様との違いを聞いてみてください! [ 担当 : 新井 日栄 ]

    参考になった(4件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    優遇税制にはどんなものがある?
  • A
    遠藤 直輝
    購入時の手助けがございます。
    皆様良くご存知かとはございますが、代表的なものとしては【住宅ローン控除】。また、【住まいの給付金】などお客様が物件を購入するにあたり、便利なものはございます。※どちらも利用するのにお客様の内容や物件の内容に規定がございます。是非一度お気軽にお問い合わせ下さい。 [ 担当 : 遠藤 直輝 ]

    参考になった(3件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    買い替え用のローンって、どんなもの?
  • A
    大熊 毅史
    金融機関によって異なります。
    各種金融機関によって色々な商品がございます。お買い替えを手助けできるような融資内容もございますので是非一度ご相談下さい。 [ 担当 : 大熊 毅史 ]

    参考になった(5件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    ローン残債が多いと買い替えはムリ?
  • A
    新井 日栄
    そんな事はございません!
    ローンの残債がいくらかはお会いしてからじゃなくては分かりかねますが、基本的には手出し金が発生しない売却を提案させて頂きます。諦めず、まずは当社に一報下さい。最適なプランニングをさせて頂きます。 [ 担当 : 新井 日栄 ]

    参考になった(4件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    不動産の売却時にも税金はかかる?
  • A
    八道 賢吾
    必要な場合もございます。
    基本的には契約書に貼付すつ印紙が印紙税法に基づき必要になります。他には、(1)買ったときより高く売れた場合の譲渡取得税(2)相続取得によるもので、買ったときの額が分からない時の譲渡取得税・・・などなどそれに対して居住用財産の3000万控除など利用できる減免処置はございます。提携の税理士もおりますので是非一度お気軽にご相談下さい。 [ 担当 : 八道 賢吾 ]

    参考になった(6件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    不動産の売却時にかかる費用にはどんなものがある?
  • A
    遠藤 直輝
    諸費用として必要費はあります。
    一般的に売却時にかかる費用としては、(1)仲介手数料(成功報酬)(2)登記代(残債の抹消費用・住所移転が必要な場合)(3)印紙代(契約書に貼付する印紙、売買代金によって額が異なります。)(4)ローン返済銀行事務手数料(残債がある場合に一括返済手数料が一部かかります。)その他売却の状況に応じて必要費は異なります。売却活動前に概算見積もりをご提案いたしますので、是非一度ご相談下さい。 [ 担当 : 遠藤 直輝 ]

    参考になった(5件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    売出し前にリフォームしたほうが有利ってホント?
  • A
    大熊 毅史
    一長一短です!
    必ずしも事前リフォームだがらいいといった事では無い場合がございます。掛けた費用分だけ高く売れる保証は無いというのも実態です。しかし、壊れた設備や室内状況によっては事前リフォームも有効です!是非一度ご相談下さい。最適なアドバイスをさせていただきます。 [ 担当 : 大熊 毅史 ]

    参考になった(4件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    買い手からの印象をよくするコツは?
  • A
    新井 日栄
    丁寧にアドバイスいたします!
    お客様の努力といたしましては、ご自宅の整理整頓をお願いさせ頂いております。やはり生活空間を良くイメージできるように室内は綺麗にしておくことは重要なポイントです。当社としては室内見せ方や、ホームページ上の露出の仕方、また希少性を保った物件の販売方法など過去の経験を基に独自の考えを持っております。また、室内写真に関しては一眼レフカメラとパノラマカメラを利用して広く綺麗に見えるようにしております。是非当社の考えを聞いてください。 [ 担当 : 新井 日栄 ]

    参考になった(3件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    近所に内緒で売却することはできる?
  • A
    遠藤 直輝
    可能です!
    お客様の売却事情は色々です。近隣のお知り合いに内緒で勧める方法をお教えさせていただきます。詳しくは当社にお気軽にお問い合わせ下さい。 [ 担当 : 遠藤 直輝 ]

    参考になった(1件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    売却価格は途中で自由に変更できる?
  • A
    大熊 毅史
    途中変更可能です!
    販売期間中に状況に応じて価格の変更は可能です。しかし売り出し価格より高値に変更するのはあまりお勧めをしておりませんので、査定額の上の価格からスタートすることをお勧めさせていただいております。 [ 担当 : 大熊 毅史 ]

    参考になった(6件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    買い取り制度ってどんなもの?
  • A
    八道 賢吾
    【買取保証】 【即金買取】が当社にはございます!
    【買取保証】一定期間(1ヶ月~3ヶ月)ほど一般のお客様に売り出しを行い、もし成約に至らなかった場合において事前に提示させて頂いた金額で当社グループで買取らさせて頂きます。【即金買取】即現金化をご希望の場合は最短1週間前後で全額お支払いをさせて頂き買取らさせていただきます。すべて秘密厳守で行う事も可能ですので事前によく打合せを行いましょう。 [ 担当 : 八道 賢吾 ]

    参考になった(1件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    査定価格より高く価格設定しても売れる?
  • A
    新井 日栄
    可能な場合はございます!
    地域限定や学区域限定またはマンション限定などのお客様はおります。当社にもそういったお客様のご登録が多数ございます。人気エリアだったり、なかなか物件の出ないエリアでは査定額よりも高い成約も時としてございます。 [ 担当 : 新井 日栄 ]

    参考になった(1件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    査定はどうやって行う?
  • A
    遠藤 直輝
    訪問査定もしくは机上査定です!
    査定は基本的にはご自宅を実際に見せていただき、またお客様の希望売却方法やご要望をお教えいただいた上で行う本査定がお勧めです!しかしお電話やメールで行う机上査定も勿論可能です。机上査定はスピード解答させて頂きます。 [ 担当 : 遠藤 直輝 ]

    参考になった(3件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    査定価格の仕組みはどうなっている?
  • A
    八道 賢吾
    一般的には【取引事例比較法】が使われております。
    よく取り扱われております価格設定の方法は『取引事例比較法』という手段のものです!これは分かりやすく言いますと周辺の『相場』といったものに該当すると思います。当社は地域密着で行っておりますので、各地域の相場をしっかりと理解しております。根拠を持った説明で売却価格をご提案させて頂きます。 [ 担当 : 八道 賢吾 ]

    参考になった(6件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    売却価格はどうやって決まる?
  • A
    大熊 毅史
    地域密着だから分かる根拠を持った提示をさせて頂きます!
    よく取り扱われております価格設定の方法は『取引事例比較法』という手段のものです!これは分かりやすく言いますと周辺の『相場』といったものに該当すると思います。当社は地域密着で行っておりますので、各地域の相場をしっかりと理解しております。根拠を持った説明で売却価格をご提案させて頂きます。 [ 担当 : 大熊 毅史 ]

    参考になった(5件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    不動産会社を通さず、自分で売却するのは可能?
  • A
    新井 日栄
    可能ではございますが後々トラブルに発展する事もあります。
    お客様がご自身の知人等にご売却することは可能ではあります。しかし大きな不動産の取引になりますので、事故(よくあるのが「そんなこと聞いてなかった!」とか「そんなこと知らなかった!」とかです。)やトラブルにならないためにも不動産会社を利用することをお勧めさせていただいております。責任を持って安全取引を行わさせて頂きます。 [ 担当 : 新井 日栄 ]

    参考になった(3件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    営業マンについて希望を言ってもいい?
  • A
    大熊 毅史
    どんどん言ってください!
    勿論言ってください!お客様の希望が第一優先です。私共は超能力はもっていないのでお客様の『本当の声』が無ければ最適な提案がズレてしまう恐れがあります。本心を言っていただくことが一番大切なのです!不動産売却はどれだけ担当者と密な打合せが出来るかが大きな勝因の一つです。そこに成功の鍵がありますので、遠慮せずにご希望を言って聞かせてください! [ 担当 : 大熊 毅史 ]

    参考になった(6件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    不動産の売却を依頼する際の契約にはどんなものがある?
  • A
    遠藤 直輝
    実は・・・三種類も存在するんです。
    売却依頼をしていただく際には『媒介契約書』というものを不動産業者と取り交わしていただきます。3種類の媒介契約からお客様の希望にあった方法を終えだび下さい。(1)専属専任媒介契約 (2)専任媒介契約 (3)一般媒介契約細かい違いはここでは書ききれないため、お気軽に当社にお問い合わせ下さい!一から違いをお教えさせていただき、一番お客様にあった方法で売却をスタートさせましょう!  [ 担当 : 遠藤 直輝 ]

    参考になった(4件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    不動産会社はどんなことをしてくれるの?
  • A
    遠藤 直輝
    お客様の資産売却のため全力サポートです!
    購入希望のお客様とのご縁を繋ぐため、指定流通機構への登録・インターネット掲載・新聞折込チラシ・独自のポスティングチラシ・当社ご登録のお客様へのご案内・等、様々は方法で一つのご縁をスピード感を持って行います。無論費用負担は当社になりますので、ご安心下さい!また、【買取保証】【即金買取】も当社グループはおこなっております! [ 担当 : 遠藤 直輝 ]

    参考になった(2件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    不動産を急いで売りたいときはどうしたらいいの?
  • A
    大熊 毅史
    三つの売却方法で完全サポートいたします!【即金買取】もやってます!
    【一般仲介】 【買取保証】 【即金買取】の三つの売却方法でお客様の多種多様なニーズにお応えできるようになっております。勿論“無料相談”“無料査定”です!!お客様の希望条件での売却が成就いたしますように、当店自慢のスタッフ一丸となりお手伝いさせていただきます。早期売却や時期限定売却の際は【買取保証】もしくは【即金買取】でご提案させて頂く場合もございます。 [ 担当 : 大熊 毅史 ]

    参考になった(4件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    持ち家がいつまでも売れない時は、どうすればいいの?
  • A
    新井 日栄
    売れない不動産は無いと信じております!
    不動産は一つの『財』売れない不動産は無いと思っております。ただ、現状では売れないのには何かしらの理由があるのでは・・・!?『販売露出状況』 『価格』 『売り方』 『広告状況』一緒になって原因追求いたしましょう!最善・最適のサポートをさせて頂きます。 [ 担当 : 新井 日栄 ]

    参考になった(5件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    住まいの売却から購入、入居まではどれくらいの期間が必要?
  • A
    大熊 毅史
    住宅ローン利用で最短1ヶ月でも可能です!現金なら即引っ越しも!
    相手のある事ですので先方の事情にもよりますが、住宅ローンなら最短1ヶ月でお手伝いさせていただくことは可能です!現金決済であれば数日でも可能です。『仕事が早い!』が当社のモットーですので、お急ぎの方はお気軽にご相談下さい。単に早いだけでなく、精神誠意、最適、的確はサポートをさせて頂きます。 [ 担当 : 大熊 毅史 ]

    参考になった(6件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    不動産を売却しやすい時期や季節ってあるの?
  • A
    八道 賢吾
    1月~3月、9月~11月はハイシーズンです。
    基本的には購入希望者様はどの時期にもおられます。しかしながら年度末入居を目指す1月~3月と年内入居を目指す9月~11月はハイシーズンと言われております。売却をお考えの際はこの時期に商戦を合わせるために事前準備するのもいいのでは?戦略を持った売却スケジュールをご提案させて頂きますので、是非一度ご連絡下さい。 [ 担当 : 八道 賢吾 ]

    参考になった(4件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    「売却」が先?それとも「購入」が先?
  • A
    新井 日栄
    お客様によって異なります。ケースバイケースです!
    不動産のお住替えはお客様によってご希望やご事情が異なります。必ずしも売却先行や購入先行に決まりはありません!(1)自宅に残っている場合二重ローンになってしまうのが嫌だ!その際は売却先行でもいいのでは・・・(2)買換え希望はあるが、まだ具体的な物件は決めていない!その際は売却先行お勧め・・・(3)非常に気に入った物件を見つけて一目惚れ!そんな時は購入先行でも・・・その際は無駄の無い購入、売却のプランをお教えいたします。様々な状況に対して、お客様にとって一番最適なお買換えプランを一緒になって計画させて頂きます。是非一度当社スタッフにご相談下さい。 [ 担当 : 新井 日栄 ]

    参考になった(5件)

ページの先頭へ戻る

24件見つかりました

※スタッフページのブログは、外部ブログサービスにて各不動産会社が制作した内容を表示しています。リクルートホールディングスはその正確性、有効性、真実性、最新性等につき一切保証致しません。あらかじめご了承ください。
※スタッフページのブログは情報提供元のブログサービスの種類によって一部、コメント、画像、動画等の情報が表示できないことがございます。また、ブログの詳細については各コメントにある「ブログを見る」からご確認ください。

ページトップへ戻る
お気に入りに追加しました。
 
お気に入りに追加しました。