"20170622234033:H:0" "20170622234033:H:0" "20170622234033:H:0"

情報の見方

(株)大京穴吹不動産港北ニュータウン店/電話受付→本社:東京

TEL:0120-984841【通話料無料】

売却Q&A

24件見つかりました
  • Q
    買い替え用のローンって、どんなもの?
  • A
    石田 信一郎
    お客様のお買替のプランによってアドバイスさせて頂きます。
    現在お持ちの住宅ローンを残したまま、購入物件の融資を別に実行し、自宅売却後に前の住宅ローンへの返済や購入物件の繰上げ返済にあてる融資や、売却損益による住宅ローンのマイナス分を購入物件のローンにプラスする融資など様々です。お客様のお買替プランによって最適なファイナンスをアドバイスさせて頂きます。まずはお気軽にご相談下さい。 [ 担当 : 石田 信一郎 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    不動産の売却時にも税金はかかる?
  • A
    山崎 浩則
    税金のかかるケース、かからないケースがございます。
    一般的に不動産を売却したときにかかる税金は譲渡所得です。譲渡費用・所有期間によりそれぞれ異なりますが、居住用財産であれば受けられる特例やお買替等の場合に受けられる特例もございます。弊社では担当者以外にも税理士による無料相談も承っておりますので、お気軽にご相談下さい。 [ 担当 : 山崎 浩則 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    売出し前にリフォームしたほうが有利ってホント?
  • A
    山崎 浩則
    大京穴吹不動産の『チューコ&リフォーム スム-ズパック』をご利用下さい。
    現在、中古マンションの購入者の約8割が、リノベーション済物件を購入、または購入後にリノベーション工事を実施しております。そういう理由ではリフォームをした方が有利ともいえると思いますが、居住していたり、金銭的な理由などにより、売主様にとっては簡単なことではございません。そういったご要望に応えるため、物件探しからお引渡し、リフォーム施工のタイミングまで、お引越しまでの面倒なスケジュール調整も、弊社がトータルプランニングいたします。このご提案により売主様は室内の状態を気にすることなく、また販売の為のリフォーム費用の負担を無くし、よりスムーズなお取引が実現できます。 [ 担当 : 山崎 浩則 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    買い手からの印象をよくするコツは?
  • A
    山崎 浩則
    居住中でご売却の場合
    普段通りの状況で問題ないと思いますが、室内の電気をすべてつけて、水廻りなどドアや扉などは閉めておく。といったことで十分です。あとは弊社担当にお任せ下さい。 [ 担当 : 山崎 浩則 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    買い取り制度ってどんなもの?
  • A
    山崎 浩則
    大京穴吹不動産の【3つの買取サービスのご案内】
    (1)【買い取り賃貸居住サービス】 売却後も賃貸で住み続けられる【買い取り賃貸居住サービス】お客様のご所有マンションを弊社が買い取り、お客様 は賃料を支払うことで、そのまま住み続けることができるサービスです。(2)【専任買い取り保証サービス】 予め決定した価格の範囲で2か月~3か月間、仲介により販売活動をした上で、その結果成約に至らない場合は、 予めご提示させていただいた買い取り額にて、弊社がお引き取りさせていただきます。(3)【即時買い取りサービス】 販売活動を一切行わず、何らかの理由ですぐに資金(現金)を必要とされているお客様にお勧めです。 [ 担当 : 山崎 浩則 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    査定価格より高く価格設定しても売れる?
  • A
    山崎 浩則
    売却できることは十分にございます。
    今はインターネット等で購入希望者の方は、簡単に情報を見つけることが可能なため、この価格は高い、安いといった相場感を持っている方はとても多いと思います。しかし一方ではその不動産を購入する必要性が皆さんそれぞれ違うのも事実です。高い安いだけで物件選びをしている訳ではございません。高く評価して下さる1組のお客様がいていただければ取引は成立します。まずは販売活動を開始することが重要です。 [ 担当 : 山崎 浩則 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    優遇税制にはどんなものがある?
  • A
    石田 信一郎
    住宅購入や売却には様々な優遇税制がございます。
    不動産取得税・登録免許税→物件により自治体に申告すれば軽減が受けられる場合が多いです。不動産業者が売主であったり、物件登記簿面積が50平米以上の場合→その他の要件はございますが、ローン控除やすまいの給付金が受けられます。親や祖父母からの住宅資金の援助→700万円までは非課税枠があり、基礎控除と併せて810万円までは贈与税がかかりません。省エネ性などの基準を満たせばさらに上乗せされて1200万円になります。といった具合に様々な優遇税制がございます。弊社では営業以外に税理士による税務相談も承っております。 [ 担当 : 石田 信一郎 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    査定価格の仕組みはどうなっている?
  • A
    矢野 宏明
    お客様の不動産にあった、適切な手法を用いて算出致します。
    基本的に以下の3つの方法を用いて査定価格を算出致します。1.近隣の取引事例と比較して査定価格を算出する取引事例比較法。2.対象となる不動産物件が生み出す収益性から査定価格を算出する収益還元法。3.再調達原価を求め、減価補正を行なって査定価格を算出する原価法。また、それに加えて建物の状態、築年数、陽当たりや通風、眺望なども考慮の上で算出を致します。もっとも馴染みがあるのは、1の取引事例比較法ではないでしょうか。 [ 担当 : 矢野 宏明 ]

    参考になった(2件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    不動産の売却時にかかる費用にはどんなものがある?
  • A
    矢野 宏明
    お客様のご状況に応じて必要な費用が変わります。一度ご相談ください!
    どの状況でも基本的にかかる費用は、売却時の契約書に貼付する印紙代、不動産会社への仲介手数料です。あとはお客様の状況に応じて変わります。例えば、今お住まいになっているご住所と、登記簿謄本に記載される所有者の住所が違う場合、同じ住所へ変更登記をする必要があり、費用がかかります。また金融機関からの借り入れがあり、抵当権が設定されている場合、その抹消にかかる費用も売主様のご負担となります。また、権利証が無く所有者を確認する書類が無い場合は、本人確認の費用がかかります。他にもいろいろございますが、お客様の状況に応じて売却時にかかる費用が変わりますので、詳しくは一度私たちにご相談ください! [ 担当 : 矢野 宏明 ]

    参考になった(1件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    売却価格は途中で自由に変更できる?
  • A
    矢野 宏明
    もちろん可能ですが、担当とご相談の上お決めになることをお勧めします。
    ご所有の不動産の販売価格をお決めになるのは売主様ご自身です。よって売却活動中はいつでも販売価格の変更は可能です。しかしながら、やみくもに価格を改定しても良い結果は生まれません。たとえば小刻みな価格変更はお客様に「まだ下がるかも?」といった期待感や心理的な売れ残り感を与えますし、既に出していた金額より高くすると、割高感を与えてしまいます。私たち大京穴吹不動産は、それまでの販売状況やホームページアクセス数、マーケット動向を基に最も最適なタイミングで価格変更のご提案をさせて頂き、2人3脚での販売活動を心がけています。 [ 担当 : 矢野 宏明 ]

    参考になった(1件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    近所に内緒で売却することはできる?
  • A
    矢野 宏明
    もちろん可能です。まずはご相談下さい!
    ご近所の方へ内緒で売却することをご希望の売主様もいらっしゃいます。しかし、インターネットへのご掲載やチラシ配布など、一般的な販売活動を制限致しますので、売却まで長く時間がかかったり、最悪の場合は売却できない可能性もございます。でもご安心ください。弊社「大京穴吹不動産」では、独自の買取りサービスをご用意してございます。不動産のご売却情報を一般公開することなく、直接弊社で買い取らせて頂きますので、ご売却をご近所の方に知られてしまうことはございません。適用要件など、詳しくは「大京穴吹不動産」へお問合せください。秘密は必ず厳守い致します。 [ 担当 : 矢野 宏明 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    ローン残債が多いと買い替えはムリ?
  • A
    佐藤 宏紀
    ムリではありません。買替先の購入のローンにプラスして借入可能な場合があります。
    お客様が借入を希望する銀行の住宅ローンの事前審査次第になります。例えば、今持家で、もっと広いところに住替をしたい。そして購入する住替先が見つかり、売却の査定を依頼したら、売却想定金額と既存の住宅ローンとの差額で300万円の赤字が出てしまう(売却損)場合は、購入先のローン借入額にプラス300万円をして借入する、こんなイメージです。今は低金利の借入が可能なため、既存の借入よりも金利が低くなり、支払い額も得して、新規お住まいもゲットできるそんなお客様もいらっしゃるかもしれません。売却も購入もどちらもご相談可能です。住替先がまだ見つかっていないというお客様も、まずはお気軽にご相談下さい。 [ 担当 : 佐藤 宏紀 ]

    参考になった(1件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    売却価格はどうやって決まる?
  • A
    矢野 宏明
    最終的には売主様ご自身でお決め頂きます。
    私たち不動産会社は、ご売却のご依頼を頂いたら、まず近隣の販売事例や成約事例、マーケット動向や統計、公示価格や路線価など、さまざまなデータを基にお客様の不動産の査定を行い、査定価格をご提示致します。ただ、ここでご提示する価格はあくまでも参考価格(助言価格)であり、最終的な販売価格は売主様とご相談の上、売主様自身に決定していただきます。売主様の希望を最大限に尊重した上で、ご満足かつ適正な価格でご成約を迎えられるように、私たちは日々最新の情報収集にも努めています。 [ 担当 : 矢野 宏明 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    不動産会社を通さず、自分で売却するのは可能?
  • A
    矢野 宏明
    可能ですが、リスクも高いためお勧めはできません。
    不動産のお取引を幾度かご経験があり、また売主様や買主様ともに顔見知りで信頼関係がある場合は、可能かと思われます。しかし、お取引した不動産に何らかの問題があったり、ご契約内容に不備があったりした場合、その内容によっては双方の信頼関係や人間関係が崩れ、最悪の場合裁判や訴訟になる場合も考えられます。プロである不動産会社が仲介をすることで、取引に関し明確かつ公平なルールを定め、取引内容について書面を残し、売主様と買主様双方にとって最後まで安心、安全で納得のお取引が可能になります。ご自分で直接お取引を行う場合は、くれぐれも慎重にご検討下さい。 [ 担当 : 矢野 宏明 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    査定はどうやって行う?
  • A
    矢野 宏明
    査定の方法
    取引事例比較法を使って机上査定を行います。過去の取引事例から、類似した物件を参考に時点修正等を行い算出します。その後実際に物件を拝見させて頂き、室内のコンディション、陽当り等を確認させて頂く実査定(訪問査定)により、よりリアルな査定報告をさせて頂きます。 [ 担当 : 矢野 宏明 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    営業マンについて希望を言ってもいい?
  • A
    矢野 宏明
    もちろんです。まずは遠慮なくぶつけて下さい!
    ご予算、立地、間取り、広さetc・・・、お客さまのご要望はさまざまです。でも、まずは遠慮なく希望を私たちにぶつけて下さい!時には難しいご提案をさせて頂くかもしれませんが、ご希望にもっとも近づけることが私たちの使命だと思っています。 [ 担当 : 矢野 宏明 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    不動産会社はどんなことをしてくれるの?
  • A
    矢野 宏明
    あらゆるお客さまの真のパートナーになります。
    マンション・戸建て・土地はもちろんのこと、お客様の大切な資産のご売却や、ご購入のお手伝いを行うのが私たちの役目です。また、税金面などの不安やお悩みを専門家をご紹介の上、ご一緒に解決致します。その他、中古マンションの価値を高めるリノベーションのご提案、資産運用をサポートする賃貸事業、投資家の方に向けたコンサルティング事業など、あらゆる面でお客さまにとっての真のパートナーになります。 [ 担当 : 矢野 宏明 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    不動産の売却を依頼する際の契約にはどんなものがある?
  • A
    石田 信一郎
    専属専任媒介契約、専任媒介契約、一般媒介契約の3種類がございます
    不動産の売却を依頼する際の契約を媒介契約と言います。媒介契約には3種類ございまして、売却のお手伝いを仲介会社1社のみに依頼する専属専任媒介契約、専任媒介契約の2種類と、複数社に依頼できる一般媒介契約です。それぞれの媒介契約の形態により違いがございますので詳しくはお問合せ下さい。 [ 担当 : 石田 信一郎 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    不動産を急いで売りたいときはどうしたらいいの?
  • A
    石田 信一郎
    急いで売却をしたい場合
    急いで売却をご検討のお客様へニーズに合わせて選べる2つの買い取りサービスが当社にございます。すぐに売却したい方は、「即時買い取り」サービス 売却活動をせずに、お客さまのマンションを大京穴吹不動産が直接 買い取りいたします。まず仲介で売り出してみたい方は、「買い取り保証」サービス 一定期間内にご売却が成立しない場合は、事前にお約束した 「買い取り保証金額」で大京穴吹不動産が買い取りいたします。 [ 担当 : 石田 信一郎 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    持ち家がいつまでも売れない時は、どうすればいいの?
  • A
    山崎 浩則
    一般的に売れないお住まいはありません。
    売れないお住まいはないと思っています。売却できないのには必ず理由があるからです。弊社では様々なご提案をさせていただき、売主様の資産を最大限、高くご売却できる様に努めております。まずはお気軽にお問合せ下さい。 [ 担当 : 山崎 浩則 ]

    参考になった(3件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    住まいの売却から購入、入居まではどれくらいの期間が必要?
  • A
    山崎 浩則
    最短では約1ヶ月でも可能です。
    ご希望の購入物件が決まっている場合には入居時期に合わせた売却プランをご提案させて頂きます。弊社では即時買取サービスや買取保証サービスもございますので、お気軽にお問合せ下さい。 [ 担当 : 山崎 浩則 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    同時に複数の不動産会社に声をかけて大丈夫?
  • A
    佐藤 宏紀
    同時の相談、もちろん大丈夫です!
    ぜひ1社だけでなく、複数社にお問い合わせいただくことをおすすめいたします。理由としては、各不動産会社によって特徴や長所短所があるからです。問い合わせ後のレスポンスの速さ、営業担当者の人となり、担当者の売却実績など、総合的に判断したうえで任せる会社を選んでいただければと思います。 [ 担当 : 佐藤 宏紀 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    不動産を売却しやすい時期や季節ってあるの?
  • A
    佐藤 宏紀
    『時期』や『季節』 は関係ありません。
    転勤や新生活を開始する春や秋などに「引越しシーズン」と呼ばれる時期もありますが、その時期を待たなければ売れない、というわけではありません。オーナー様のご都合に合わせて売却提案をさせていただきます。また、当社には購入希望で情報をお待ちのお客様も多数いらっしゃいますので、まずはお気軽にお問合せください。 [ 担当 : 佐藤 宏紀 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    「売却」が先?それとも「購入」が先?
  • A
    佐藤 宏紀
    お客様のご状況によりアドバイスさせていただきます。
    お買替えには様々なケースが想定できます。「気になる物件が見つかった」「ただ漠然と検討している」等々、お客様のご状況により最善の方法をご提案をさせていただきます。まずはお気軽にご相談下さい。 [ 担当 : 佐藤 宏紀 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

24件見つかりました

※スタッフページのブログは、外部ブログサービスにて各不動産会社が制作した内容を表示しています。リクルートホールディングスはその正確性、有効性、真実性、最新性等につき一切保証致しません。あらかじめご了承ください。
※スタッフページのブログは情報提供元のブログサービスの種類によって一部、コメント、画像、動画等の情報が表示できないことがございます。また、ブログの詳細については各コメントにある「ブログを見る」からご確認ください。

ページトップへ戻る
お気に入りに追加しました。
 
お気に入りに追加しました。