"20170523195945:H:0" "20170523195945:H:0" "20170523195945:H:0"

情報の見方

(株)大京穴吹不動産田町店/電話受付→本社:東京

JR山手線/田町 歩3分

TEL:0120-984841【通話料無料】

売却Q&A

24件見つかりました
  • Q
    不動産会社を通さず、自分で売却するのは可能?
  • A
    福澤 和紀
    可能ですが・・・・
    ご親族に、ご売却される場合は、比較的スムーズに出来ますが、幅広く購入者を探される場合は、不動産会社へご依頼をしていただいた方が良いかと思います。 [ 担当 : 福澤 和紀 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    査定価格の仕組みはどうなっている?
  • A
    柴田 友和
    当社では様々な角度から査定を行っております。
    実際の査定では・・・《 1、現地の日照・通風・眺望・室内の消耗具合 》《 2、過去の同地域の成約データ 》《 3、現在の同地域の売出データ 》《 4、築年数の新しい物件であれば近隣新築の販売状況 》といった具合に上記4点より金額を算出をさせて頂きます。また、当社では査定価格だけではなく、登録されているお客様もおりますのでご提案価格もお出しさせて頂きます。 [ 担当 : 柴田 友和 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    優遇税制にはどんなものがある?
  • A
    吉田 泰子
    それぞれの方によって異なりますが・・・
    現在のお住まいを売却して、新しいお住まいにお買いかえした場合、一定の条件を満たしているときに税制の優遇を受けられる「居住用財産の買いかえ特例」や今まで住んでいた住宅を売却した際の税制の優遇として「特別控除(3000万円控除)」などがあります。居住(所有)期間により税率も変わります。それぞれの方によって異なりますので、くわしくは不動産会社等にご相談下さい。 [ 担当 : 吉田 泰子 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    持ち家がいつまでも売れない時は、どうすればいいの?
  • A
    吉田 泰子
    売れない原因を解明し、ご提案致します。
    売却ができない原因は、価格が市場価格より高い、お部屋の荷物が多く見学者が判断できないなど、様々な要因がございます。なお、早期売却を希望の際は、当社買取システムのご提案、賃貸による資産運用のご提案が可能です。 [ 担当 : 吉田 泰子 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    住まいの売却から購入、入居まではどれくらいの期間が必要?
  • A
    福澤 和紀
    2~3ヶ月が平均ですが、条件を合わせることが可能です。
    売却した際の購入者の資金内容(住宅ローンを組まれるか)、購入先のリフォームが必要か、また所有者様の引き渡し希望等、相手がいらっしゃいますので、様々です。また、資金計画によりご提案内容が変わってきます。 [ 担当 : 福澤 和紀 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    買い手からの印象をよくするコツは?
  • A
    杉野 岳
    第一印象はとても大事な部分です。
    ご購入される方は、第一印象によって大きく左右されますので、整理整頓・清潔感のあるお部屋の方が好印象を持たれ、ご希望の金額でご売却できる可能性が高くなります。壁・床や設備が汚れていたり、壊れていると印象が悪くなり、その分値引き交渉が入ったりと、ご希望の金額より低くなってしまう場合ございます。 [ 担当 : 杉野 岳 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    買い替え用のローンって、どんなもの?
  • A
    柴田 友和
    ご所有の不動産が売却成立の場合、これから売却活動する場合などニーズに合わせて提案できます。
    ご売却が成立していてしかも残債以上の価格であれば、通常の「つなぎ融資」で問題ありませんが、売却未成約での購入先行契約の場合も「買換えローン」で融資が可能な場合がございます。残債よりもご売却価格が下回ってしまうケースにも対応するローンですが、実際の売却価格が未確定ですのでリスク回避のためには不動産業者の買取価格をご確認の上での利用が必要です。本当に買いたい物件が見つかってからご売却をお考えになる際に、とてもメリットのあるローンです。弊社では、買い替えローンのご紹介と同時に買取価格のご提示も可能です。 [ 担当 : 柴田 友和 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    査定価格より高く価格設定しても売れる?
  • A
    福澤 和紀
    チャレンジは可能です。「駅近」「タワー」「リフォーム済」など・・・
    買い手側のニーズは様々でございますので、特定のマンション限定や学区限定で探している方や、お探しのエリアでの売り物が少なく比較物件が無い等により、査定価格より高く売れる可能性がございます。ただ、あまり周辺の市場価格より高い設定にしてしまうと、長期化してしまうリスクがございますので、詳しくは当社エリア担当にご相談ください。 [ 担当 : 福澤 和紀 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    売出し前にリフォームしたほうが有利ってホント?
  • A
    福澤 和紀
    有利とは限りません。(リフォームしてもその費用分が・・・)
    買主様によっては「リフォームをご自身で施工したい!」という方が増えているように思います。購入時は現況で購入し、それぞれの実用性・趣味によってリフォームを施すパターンは効率が良いという考えです。売主様がリフォームしてもその費用が価格に上乗せできない場合もあります。お気軽にご相談ください。 [ 担当 : 福澤 和紀 ]

    参考になった(1件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    「売却」が先?それとも「購入」が先?
  • A
    柴田 友和
    お客様のご条件により選択可能です。
    先に売却したけど、気に入ったお部屋がない・・・先に購入したけど、自宅が売れるか不安・・・と一長一短ございますが、お客様の資金内容等によりご提案方法が変わってきます。買い替えに柔軟な金融機関のご紹介や、お住み替えプランをご提案いたします。 [ 担当 : 柴田 友和 ]

    参考になった(1件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    不動産を売却しやすい時期や季節ってあるの?
  • A
    吉田 泰子
    1月~3月はチャンスです。
    転勤や入学時期の4月にあわせて住み替えをお考えの方が多くなりますので、1月から3月は、比較的売却しやすい時期となります。 [ 担当 : 吉田 泰子 ]

    参考になった(1件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    ローン残債が多いと買い替えはムリ?
  • A
    福澤 和紀
    「住み替えローン」がございます。
    金融機関の住宅ローン商品によっては、旧自宅の売却時の残債と新規購入する自宅のローンを合わせて借入れる「買いかえローン」を取り扱っているところもあります。借入の際は、お客様のご年齢・ご年収、担保物件などが審査対象となります。可能なかぎりのご提案をさせていただきます。 [ 担当 : 福澤 和紀 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    不動産の売却時にかかる費用にはどんなものがある?
  • A
    杉野 岳
    売主様によってことなりますが、基本は同じです。
    基本的に1.不動産売買契約書に貼付する印紙代(お取引価格による)2.仲介手数料(お取引価格による)です。登記簿上の住所変更や名義変更・住宅ローンなどによる抵当権が設定されている場合は司法書士の先生が手続きを行うので、別途費用がかかります。お客様の状況・お取引価格によってことなりますので、詳しくは弊社にお問合せください。また、引越し代なども考慮する必要があります。 [ 担当 : 杉野 岳 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    不動産会社はどんなことをしてくれるの?
  • A
    柴田 友和
    お取引(引渡し)完了までご対応いたします。
    物件調査後、査定を行わせて頂き、売却方法のご提案をさせて頂きます。金額、諸条件の確認がとれましたら、媒介契約後に営業活動を行います。申し込み、ご契約となりましたら、履行管理、残金決済までご対応いたします。また、税務相談につきましては、当社提携税理士のご紹介も可能です。 [ 担当 : 柴田 友和 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    不動産の売却時にも税金はかかる?
  • A
    福澤 和紀
    購入時から損をして売る場合には税金はかかりませんが詳細は税務署へご相談ください。
    かかる場合、不動産譲渡税が考えられます。ただし、他の資産との兼ね合いもございますので、くわしくは税務相談を受けていただくか管轄の税務署に問合せいただくほうがより確かな税額がおわかりになるかと思います。 [ 担当 : 福澤 和紀 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    営業マンについて希望を言ってもいい?
  • A
    吉田 泰子
    当社では基本的に地域に精通した営業マンが担当しますが、ご希望があれば承ります。
    当社の営業マンは、基本的に《担当する地域》が決まっております。日頃より《地域密着営業》を行っており、地域ごとの物件に精通している営業マンが担当をさせて頂きます。そのためマンションのご案内だけではなく、地域の学区・スーパー・病院といった細かな情報から地域の最新の動向までお客様にお届けすることが出来るのが特徴です。また地域実績もあるため新規で営業をかける会社と違い、登録されているお客様のストックもありますので、お伺いする担当は話がしやすいと思いますよ。ご希望もあれば承りますのでお気軽にご相談ください。 [ 担当 : 吉田 泰子 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    同時に複数の不動産会社に声をかけて大丈夫?
  • A
    杉野 岳
    大丈夫です。最近は2~3社に声をかけるケースが多く見受けられます。
    市場の相場を知りたい・・・。この会社の査定だけではなく他の会社の意見も聞いてみたい・・・。最近はそんな声を伺うことも多いです。会社により査定金額は大きく変わらない事が多いですが、複数会社にお話を聞かれたほうが依頼者様も安心が出来ると思います。あとは営業会社により地域に精通している担当とそうでない担当もおりますので、じっくりとお話を聞かれた方がよろしいのでないでしょうか?5~6社声をかける方もおりますが、同じ話の繰り替えしになりますのであまりお勧めは致しません。当初声を掛けられたところでご納得されない場合にはさらに声を掛けてみていいのではないでしょうか? [ 担当 : 杉野 岳 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    売却価格はどうやって決まる?
  • A
    柴田 友和
    最終的に売却価格は依頼者様に決定をして頂きます。
    当社ではご売却について何種類かご提案をさせて頂きます。お客様のご事情・スケジュールに合わせ最適なプランをご提案させて頂きますので、ご依頼者様に選んで頂く形になります。お打ち合わせ後、依頼者様とご意見のすり合わせを行い、最終的には依頼者様のご意向に沿う形で売却価格が決定します。 [ 担当 : 柴田 友和 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    不動産の売却を依頼する際の契約にはどんなものがある?
  • A
    杉野 岳
    種類は3種類!《専属専任媒介契約》《専任媒介契約》《一般媒介契約》があります。
    大きく特徴を分けますと《専属専任媒介契約》《専任媒介契約》というのはご依頼する窓口の会社が1社のみ、《一般媒介契約》というのは複数の会社を窓口にしてご依頼が出来る契約です。市場に出ている売却物件の多くは窓口を1社のみにするケースが見受けられますが、ご売却の戦略・スケジュールにより売却形態を変える方もいらっしゃいます。しっかりと販売してくれる会社との出会いがあれば、窓口を1社にされたほうが売主様と二人三脚でご契約まで結びつける事のほうが多いので窓口を1社のみにする方が多いですね。 [ 担当 : 杉野 岳 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    買い取り制度ってどんなもの?
  • A
    吉田 泰子
    「即時買取サービス」と「買取保証サービス」の2つがございます。
    「即時買取サービス」は、売却活動せずにお客様のマンションを、直接当社が買取いたします。「買取保証サービス」は、一定期間売却活動をして、ご売却が成立しない場合は当社が買取いたします。「急な転勤で早急に売却しなければならない。」「早急に現金化したい・・・。仲介は『売れるまで』と『売れた後』の手続きがわずらわしい・・・」「売却に出しているのを近所の人に知られたくない」「新築に買い替えたいが、自宅の売却ができなかったら不安・・・」「相続税の納税のため、まとまった資金が必要になった」「賃貸の管理がわずらわしくなったので、売却したい」 などの方に最適なサービスです。 [ 担当 : 吉田 泰子 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    査定はどうやって行う?
  • A
    柴田 友和
    査定方法には2つございます。机上査定(簡易査定)と実査定(訪問査定)
    机上査定(簡易査定)と実査定(訪問査定)です。机上査定は、頂きました内容をもとに、周辺相場や市場動向価格・地価公示価格等を参考として、不動産価格を算出いたします。 実査定は、当社の専門スタッフが、実際にお客様の不動産を拝見させていただき、詳細なご売却価格を査定いたします。 [ 担当 : 柴田 友和 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    不動産を急いで売りたいときはどうしたらいいの?
  • A
    福澤 和紀
    売出し金額の見直し!当社買取システムの活用!
    売出し金額の見直しは、購入者が住宅ローンを利用の際、約1ヶ月ほど残金お支払いに時間が必要となります。当社買取、もしくは不動産業者の買取であれば、最短で1週間ほどで残金支払いが可能です。 [ 担当 : 福澤 和紀 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    売却価格は途中で自由に変更できる?
  • A
    柴田 友和
    変更可能です。
    販売活動中でもご自由に変更ができます。ご内覧数やお問い合わせの数が極端に少ないなどの場合、価格の見直しをご提案させていただく場合がございます。 [ 担当 : 柴田 友和 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

  • Q
    近所に内緒で売却することはできる?
  • A
    杉野 岳
    秘密厳守!!もちろん可能です。
    即時買取サービスでしたら、ご近所の方に知られる事なくご売却することが可能です。また、インターネットや広告活動など一切せず、当社の見込みのお客様にのみ紹介させていただくことも可能です。すので、公開せずに成約になっている物件もございます。 [ 担当 : 杉野 岳 ]

    参考になった(0件)

ページの先頭へ戻る

24件見つかりました

※スタッフページのブログは、外部ブログサービスにて各不動産会社が制作した内容を表示しています。リクルートホールディングスはその正確性、有効性、真実性、最新性等につき一切保証致しません。あらかじめご了承ください。
※スタッフページのブログは情報提供元のブログサービスの種類によって一部、コメント、画像、動画等の情報が表示できないことがございます。また、ブログの詳細については各コメントにある「ブログを見る」からご確認ください。

ページトップへ戻る
お気に入りに追加しました。
 
お気に入りに追加しました。