路線別ランキング 関東

路線別ランキング

1位は東京都心の環状線「山手線」、2位は「東急東横線」
人気の街を要する路線が上位にランクイン

「どの鉄道路線の街に住みたいか」を聞いた「路線別ランキング」。1位は東京都心の環状線「山手線」で、2位以下に大差をつけた。沿線は各方面のJR、私鉄、東京メトロ各線などと接続が良く、どの駅に住んでも抜群の利便性を誇る。また、2027年開通のリニア中央新幹線の始発駅となる「品川」や、2020年までに開設予定の品川・田町間の新駅など、今後に向けた話題性も高く、大きな注目が集まっているようだ。なお、「穴場な街ランキング」では「池袋」「巣鴨」「大塚」「駒込」「田端」がトップ10入りするなど、手ごろな家賃相場の街も意外とある。

2位は「東急東横線」。「渋谷」から「横浜」までを結ぶ私鉄で、沿線には住みたい街ランキング上位の「横浜」(3位)、「自由が丘」(4位)、「武蔵小杉」(4位)、「中目黒」(11位)、「渋谷」(12位)などが並ぶほか、「代官山」「学芸大学」「田園調布」といったネームバリューのある街が多い。都心部から多摩川以南は、家賃相場も比較的手ごろになってくるため狙い目かもしれない。

3位の「中央線」は、住みたい街ランキング2位の「吉祥寺」をはじめ、同14位の「中野」、同17位の「荻窪」、さらには「高円寺」など、独自のカルチャーが根付き、若者に人気の街が点在。また、「立川」は、「これから人気が出そうだと思う郊外(東京23区以外)の街(駅)ランキング」で2位に入るなど、西東京エリアの再注目タウンだ。

なお、男女別、さらにはシングル、DINKS、ファミリーのライフステージ別でもこの3路線の人気は際立っている。3位以降は少し離れて、4位「京浜東北線」、5位「東急田園都市線」、7位「東西線」、8位「総武線」、9位「京王線」、10位「小田急線」といった、東京都心への通勤路線がトップ10の大半を占めた。

路線別ランキング

プレスリリース: 関東 関西

取材・文:やじろべえ
公開日 2016年05月18日
最終更新日 2016年09月23日
住みたいエリアや購入価格からマンション・一戸建てを探そう!
住まいの種類
住みたいエリア
  • エリア
  • 都道府県
  • 市区郡
購入価格
ページトップへ戻る