山口県 新築一戸建て(分譲/建売) 着工棟数トップ10社 発表【2015年度】

山口県 新築一戸建て(分譲/建売) 着工棟数トップ10社発表【2015年度】

山口県での新築一戸建ての着工棟数トップ10は、県内や隣接県の会社が多くランクイン

山口県はこんな街

山口県は県庁所在地の山口市よりも、県の西端にある下関市のほうが人口が多く、鉄道や道路で行き来のしやすい隣県の北九州市や福岡市に通勤・通学する人も多くいます。歴史的建造物が多く残る唐戸地区などは観光地としても有名です。分譲住宅は県内各地で供給されていますが、多いのは山口市や下関市などJR山陽本線沿線です。

山口県に新築一戸建て(分譲/建売)の建築会社は多くありますが、どのような会社が建てているのでしょうか。2015年度の着工棟数をもとに建築会社のトップ10社を紹介します。(住宅産業研究所調べ)

山口県 着工棟数が多い会社の特徴

新築一戸建て(分譲/建売)を購入した人がどの建築会社の物件を購入したのか、着工棟数の多い会社を見てみましょう。
ハウスメーカーのダイワハウスやアイディホームなど広域で分譲している会社もランクインしていますが、多くは県内や隣県の会社。エストラスト、エミアス、オリエンタル・ホーム、神商、大英産業、トーシン住宅、ファーストホーム、朋友商事、レジデンスが入っています。

2015年度 着工棟数 トップ10社
山口県
  • アイディホーム
  • エストラスト
  • エミアス
  • オリエンタル・ホーム
  • 神商
  • 大英産業
  • ダイワハウス
  • トーシン住宅
  • ファーストホーム
  • 朋友商事
  • レジデンス
出典:住宅産業研究所(2015年度調査)
※社名50音順 同率順位含む
山口県のなかでも新築一戸建て(分譲/建売)の着工棟数が多い会社を、都市別で見ていきましょう。
着工棟数が最も多いのは、人口の多い下関市。トップ5のうち3社が地元に本社がある会社です。エストラストは分譲マンションも一戸建ても手がけています。エミアスは分譲住宅から注文住宅、賃貸住宅の仲介、土地の分譲など幅広く事業を行っている会社。下関市を中心に、宇部市、山口市、防府市などで分譲中です。レジデンスはローコスト住宅をはじめ、3階建ての家、和モダンな平屋住宅など、さまざまな住宅を手がけています。そのほか、福岡市本店のオリエンタル・ホーム、北九州市本社の大英産業がランクインしています。

山口市で着工棟数が多く、トップ3に入った会社は3社。下関市のエストラストはマンションの分譲販売を行っていた会社ですが、ヤマダ・エスバイエルホームの代理店として一戸建ての事業に進出しています。そのほか、福岡県のオリエンタル・ホーム、「セキワウッディタウン ヴェルコリーナ山口」などのタウンで分譲実績がある積和不動産が入っています。

下関市
  • エストラスト
  • エミアス
  • オリエンタル・ホーム
  • 大英産業
  • レジデンス
山口市
  • エストラスト
  • オリエンタル・ホーム
  • 積和不動産
出典:住宅産業研究所(2015年度調査)
※社名50音順 同率順位含む
山口県では、下関市に本社を置く地元の会社や、隣接する福岡県や広島県の会社が分譲販売している新築住宅を購入することができます。会社によって同じ立地条件でも、提案している間取りや設備、値段は違いますから、複数の物件を比較して決めるといいでしょう。
構成・文/田方みき
2017年5月10日
この記事の感想を投票する
住みたいエリアや購入価格からマンション・一戸建てを探そう!
住まいの種類
住みたいエリア
  • エリア
  • 都道府県
  • 市区郡
購入価格
ページトップへ戻る