熊本県 注文住宅 着工棟数トップ10社 発表【2015年度】

熊本県 注文住宅 着工棟数トップ10社発表【2015年度】

熊本県で家を建てる人の半数以上が、地元の工務店に家づくりを依頼

熊本県はこんな街

九州中部に位置する熊本県は2016年4月の熊本地震で大きな被害を受け、復旧・復興工事が進められています。自然豊かな県で、特に水が豊富。熊本市の上水道は、ほぼ100%地下水でまかなわれているほどです。県内で人口が多いのは県庁所在地の熊本市や、周辺の合志市、玉名市、阿蘇市。また菊陽町も近年のベッドタウン化で人口が増えています。

熊本県に注文住宅の施工会社は多くありますが、家を建てた人は、どのような会社を選んでいるのでしょうか。2015年度の着工棟数をもとに施工会社のトップ10社を紹介します。(住宅産業研究所調べ)

熊本県 着工棟数が多い会社の特徴

注文住宅を建てる人がどの施工会社に依頼をしたか、着工棟数の多い会社を見てみましょう。
熊本県全体のトップ10では、10社中7社が地元のビルダー、3社が全国で施工を行っているハウスメーカーです。ハウスメーカーはセキスイハイム、積水ハウス、タマホームがランクイン。熊本県内に本社があるビルダーからは、山鹿市のエスケーホーム、熊本市の新規建設などが入っています。

2015年度 着工棟数 トップ10社
熊本県
  • アイ-ウッド
  • エスケーホーム
  • コンフォートハウス
  • シアーズホーム
  • ジャストホーム
  • 新規建設
  • 新産住拓
  • セキスイハイム
  • 積水ハウス
  • タマホーム
出典:住宅産業研究所(2015年度調査)
※社名50音順 同率順位含む
熊本県で着工棟数の多い会社を都市別で見てみましょう。
八代市のトップ5は、タマホーム以外は熊本市に本社がある建築会社です。アイ-ウッドは自然災害に強い剛床構造。軽量鉄骨下地やプレカット工法での耐久性の高さが特徴です。シアーズホームは夏涼しく冬暖かいパワープロテクト工法。松栄住宅はパナソニックの耐震工法「テクノストラクチャー」を採用。新産住拓は地域材を約8割使用しています。合志市のトップ5もダイワハウス以外は熊本市本社。ログハウスのBESS熊本を運営するウェルホーム、平屋住宅の実績が豊富なコンフォートハウスやジャストホームが入っています。

八代市
  • アイ-ウッド
  • シアーズホーム
  • 松栄住宅
  • 新産住拓
  • タマホーム
合志市
  • アイ-ウッド
  • ウェルホーム
  • コンフォートハウス
  • ジャストホーム
  • 昭和建設
  • ダイワハウス
出典:住宅産業研究所(2015年度調査)
※社名50音順 同率順位含む

熊本県 施工会社の業態特徴について

熊本県で注文住宅を建てるとき、ハウスメーカー、ビルダー、工務店のどの業態が多く選ばれているのでしょうか。
熊本県で一番多いのは工務店で55%。半数以上の人が家づくりのパートナーに、地域密着型の会社を選んでいることになります。次に多いのはビルダーで29%。ハウスメーカーは16%で、そのうちプレハブ工法の会社は9%、木造の工法を扱う会社は7%という結果です。
施工会社分類グラフ【熊本県】
注文住宅 着工棟数 施工会社分類
熊本県で注文住宅を建てる場合、ハウスメーカーや工務店、ビルダー、設計事務所など、さまざまな依頼先から選ぶことができます。予算内で理想の家を建ててくれる会社に出会うためには、住宅展示場や完成見学会で実物を見て比較検討することが大切です。
構成・文/田方みき
2017年5月20日
この記事の感想を投票する
住みたいエリアや購入価格からマンション・一戸建てを探そう!
住まいの種類
住みたいエリア
  • エリア
  • 都道府県
  • 市区郡
購入価格
ページトップへ戻る