山梨県版 気になるランキング『あなたが仲良くなれそうな都道府県は?』

山梨県版 気になるランキング『あなたが仲良くなれそうな都道府県は?』

山梨県民が選ぶ「仲良くなれそうな都道府県」の第1位は、お隣「長野県」!お互いが1位に指名する親密な間柄という結果に。第2位には海沿いで温暖な、あの県がランクイン!

あなたが仲良くなれそうな都道府県は?

(複数回答)

  1. 1|長野県|39.3
  2. 2|静岡県|30.3
  3. 3|東京都|19.1
  4. 4|神奈川県|18.0
  5. 5|埼玉県|15.7

※上位5位まで表示

山梨県民が考える「仲良くなれそうな都道府県」の第1位は、武田信玄つながりの「長野県」!第2位には同じく富士山のお膝元「静岡県」が登場!

あなたが仲良くなれそうな都道府県は?

前回は「あなたがライバルと思う都道府県」についてご紹介しましたが、今回は反対に「仲良くなれそうな都道府県」を調査。一見正反対な結果になりそうですが、果たしてどのようなランキングになるのでしょうか?実際に山梨県の人はどの都道府県に対して友好的な感情を抱いているのか、その結果をご覧ください。

山梨県民が選ぶ「仲良くなれそうな都道府県」の第1位は「長野県」。同じように長野県民も「仲良くなれそうな都道府県」の第1位に山梨県を選んでいました。仲良しの理由を山梨県民に尋ねると、「特急あずさでつながっているので」「中部横断道の開通により、より身近に」など、アクセスが便利な点を挙げる人が目立ちました。第2位は「静岡県」。これはもちろん「富士山関係」の一言に尽きます。富士山は山梨県と静岡県のもの。世界遺産を共有する仲間として友好関係を築けると考えているようです。また、「中部横断道が開通して、一層身近になった」「特産品が似ているから」という声も聞かれました。富士山以外の交通面や名産品でも、共感する山梨県民が多いようですね。 そして第3位は「東京都」。「都会だから」というほか、「移住してくる人が多い」という意見も。確かに、東京都民にとって山梨県は移住先として人気の場所。「以前、東京に住んでいたから」という人も多数いました。そして、第4位は「近いから」として「神奈川県」がランクイン。第5位は「埼玉県」で、「県民の日が近い」というトリビア的な意見が聞かれました。

ランキング結果はいかがでしたか?前回のランキングと近しくなることもあれば、全く別のランキングになることもあり、その都道府県の性格が見えてくるようで面白いですね。果たしてここで選ばれた都道府県のランキング結果はどのようになっているのか、さまざまな地域のランキングを見比べることで、その特性がより鮮明に浮かび上がってくるかもしれません。
その他の都道府県ランキング結果は、こちらからチェック!

『武田信玄つながり』で長野県は今も昔も身近な存在。富士山を共有する静岡県とも「互いに助け合うべき」と連携が強い!

  • 長野県:武田信玄つながり。(65歳・男性)
  • 長野県:隣県で長野の野菜などをよく見かけるから。(23歳・女性)
  • 静岡県:隣接した地域であり、災害や医療などで連携を強化するべき。(51歳・男性)
  • 静岡県:都心への交通の便、特産品が似ているから。(30歳・女性)
  • 東京都:住んでるところに近く、人のタイプも自分にあってると思う。(27歳・男性)
  • 東京都:隣だし、(山梨の人には)東京の人に足りない田舎らしさがある。人情に満たされていない分、(東京の人へ)人の温もりを与えられる。(34歳・女性)
  • 神奈川県:近隣の県で山梨は山、神奈川は海で対比しているから。(44歳・女性)
  • 埼玉県:近いのに交流がなさそうだが、仲良くなればいろいろと協力しながらイベントができそう。(47歳・女性)

イラスト/tokico
公開日 2016年11月30日
住みたいエリアや購入価格からマンション・一戸建てを探そう!
住まいの種類
住みたいエリア
  • エリア
  • 都道府県
  • 市区郡
購入価格
ページトップへ戻る