東京都版 気になるランキング『あなたが都内で住みたい市区郡は?』

東京都版 気になるランキング『あなたが都内で住みたい市区郡は?』

東京都民が選ぶ「都内で住みたい市区郡」は、10位まですべてを23区が占める結果に。多くの街のなかで、第1位に選ばれたのは東京タワーがあるあの街!

あなたが都内で住みたい市区郡は?

(複数回答)

  1. 1|港区|30.3
  2. 2|目黒区|21.0
  3. 2|世田谷区|21.0
  4. 4|千代田区|13.9
  5. 5|渋谷区|13.5
  6. 6|中央区|12.0
  7. 7|新宿区|11.6
  8. 7|文京区|11.6
  9. 9|杉並区|10.5
  10. 10|品川区|10.1

※上位10位まで表示

東京都民が選ぶ「都内で住みたい市区郡」第1位は「港区」!2位は川沿いの桜が有名な「目黒区」、多摩川沿いの「世田谷区」

あなたが都内で住みたい市区郡は?

都会で暮らしたい。景観のいいあの街で暮らしたい。仕事の都合や、実家の都合もあるけど、同じ都道府県内に住んでみたい憧れの場所がある人もいるのではないでしょうか。今回は東京都の人たちが選ぶ、『都内で住みたい市区郡』ランキングを発表します。

東京都の人たちが選ぶ「都内で住みたい市区郡」は、1位から10位まですべてを23区が独占する結果になりました。第1位は「港区」。「住んでみたい」理由としては「便利そうだから」など、利便性の良さに着目する回答のほか、「おしゃれな街」「憧れ」など、魅力的な街がある部分を評価する声も多くありました。2位の「目黒区」、「世田谷区」は、「住みたい街ランキング2016 行政市区ランキング」でも上位に入っている区。そのため「住宅地・下町・話題性がある」ことを理由に挙げている人も見られます。駅周辺の開発や、都心へのアクセスの良さなどを指す人もいました。4位は、皇居のある「千代田区」!「(都心・会社に近いので)便利」など、職住近接の理由が中心です。若者の街と閑静な住宅街が隣接する「渋谷区」は5位、日本有数の繁華街・銀座のある「中央区」は6位にランクイン。そして、都庁のある「新宿区」は7位という結果になりました。意外なのは「住みたい街ランキング」でも上位に挙がる吉祥寺を擁する「武蔵野市」が圏外ということ。こちらのランキングでは、実際に住めるかどうかはさておき、住んでみたい「憧れの街」を答えた人が多かったのかもしれませんね。

ランキング結果はいかがでしたか?同じ都道府県に住んでいても、街のイメージは人によってさまざま。このランキングを見れば、知らなかったあの街の新たなイメージが浮かんでくるかもしれません。東京都内で引越しを考えている人、新たに東京都へ引越し予定の人はぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか?
その他の都道府県ランキング結果は、こちらからチェック!

キーワードは「都会」。東京都民でも都心そのものに住むことは羨望の対象に。自然の多さなど、住環境にも目を向ける堅実さも

  • 港区:オフィスや店舗が多く生活が便利であると思うから。(49歳・男性)
  • 目黒区:城南地域であり、交通の便も良く、暮らしやすい地域と思う。(76歳・男性)
  • 世田谷区:演劇文化が盛ん。(41歳・女性)
  • 千代田区:公園が多く、住環境が良い。生活費は高いが快適に暮らせるから。(62歳・女性)
  • 渋谷区:都心に近く、商業施設、文化施設など、あらゆるものがそろっていそう。(55歳・女性)
  • 中央区:職場にも遊ぶに行くのも便利。(51歳・女性)
  • 新宿区:よく買い物する渋谷、新宿、池袋に近いから。(28歳・女性)
  • 文京区:都心でも落ち着いたイメージ。閑静な住宅街が多そう。(42歳・女性)
  • 杉並区:東京に出て初めて住んだ区で商店街などがあり住みやすかったので。(27歳・女性)
  • 品川区:新東京の顔と東海道の宿場町らしい古い伝統が息づいている。(67歳・女性)

イラスト/tokico
2017年1月26日
この記事の感想を投票する
住みたいエリアや購入価格からマンション・一戸建てを探そう!
住まいの種類
住みたいエリア
  • エリア
  • 都道府県
  • 市区郡
購入価格
ページトップへ戻る