宮城県版 気になるランキング『あなたが県内で住みたい市区郡は?』

宮城県版 気になるランキング『あなたが県内で住みたい市区郡は?』

宮城県民が選ぶ「県内で住みたい市区郡」は、東北地方唯一の政令指定都市「仙台市」の5区が上位5位を占める結果に!

あなたが県内で住みたい市区郡は?

(複数回答)

  1. 1|仙台市青葉区|61.4
  2. 2|仙台市宮城野区|39.8
  3. 3|仙台市泉区|36.4
  4. 4|仙台市太白区|32.2
  5. 5|仙台市若林区|18.6
  6. 6|名取市|7.2
  7. 7|多賀城市|3.8
  8. 7|黒川郡|3.8
  9. 9|石巻市|3.4
  10. 9|大崎市|3.4

※上位9位まで表示

宮城県民が選ぶ「県内で住んでみたい市区郡」は、「仙台市青葉区」が他の4区に大きく差をつける結果に。青葉城に多賀城、お城のある街がランクイン

あなたが県内で住みたい市区郡は?

都会で暮らしたい。景観のいいあの街で暮らしたい。仕事の都合や、実家の都合もあるけど、同じ都道府県内に住んでみたい憧れの場所がある人もいるのではないでしょうか。今回は宮城県の人たちが選ぶ、『県内で住みたい市区郡』ランキングを発表します。

宮城県の人たちが選ぶ「県内で住みたい市区郡」は、「仙台市青葉区」が第1位に。「仙台市宮城野区」「仙台市泉区」「仙台市太白区」「仙台市若林区」と、政令指定都市仙台の行政区が上位5位を占める結果となりました。その後に、「名取市」や「多賀城市」、「黒川郡」などの周辺市区郡が続きます。なかでも、東北地方最大のターミナル駅である仙台駅や宮城県庁、東北大学などの教育機関や公共機関を多数擁する仙台市青葉区は、他の4区と大差をつけて6割以上の支持を集めました。理由の多くは「便利だから」。「地下鉄や鉄道が整備されており車の移動をしなくても街中に行きやすい」「ショッピング施設が充実している」など、特に、仙台駅前の利便性の影響が大きいようです。4位以下になると「便利だから」の中に「自然が多い」など、住環境の良さを挙げる声が混ざってきます。仙台市青葉区以外の区や市でも、仙台市地下鉄東西線や仙石東北ラインの開通により、良好な住環境が整備され始めています。東北一のターミナル駅を擁し、なおかつその周辺にも自然が豊富で、交通の便もよい街が多くある宮城県。ライフスタイルに合わせて住む街を選んでみてもいいかもしれませんね。

ランキング結果はいかがでしたか?同じ都道府県に住んでいても、街のイメージは人によってさまざま。このランキングを見れば、知らなかったあの街の新たなイメージが浮かんでくるかもしれません。宮城県内で引越しを考えている人、新たに宮城県へ引越し予定の人はぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか?
その他の都道府県ランキング結果は、こちらからチェック!

列車で移動できる便利さと、商業施設の多さに加え、自然環境の良さが選ばれる理由に。釣りと温泉が身近な市区郡も人気!

  • 仙台市青葉区:JRの本数が多い。(40歳・女性)
  • 仙台市宮城野区:車なくても生活できるから。(30歳・男性)
  • 仙台市泉区:整備の行き届いている団地が多いので。(61歳・男性)
  • 仙台市太白区:秋保温泉が近いから。(49歳・男性)
  • 仙台市若林区:適度に都会で自然豊かなところに行くにも便利だから。(50歳・女性)
  • 名取市:仙台(市)まで近く、そこそこ栄えている。(43歳・男性)
  • 多賀城市:田舎すぎず、都会すぎず。子どもを育てやすい。(27歳・女性)
  • 黒川郡:自然が多く住みやすい。(48歳・男性)
  • 石巻市:海があって趣味の釣りができるから。(45歳・男性)
  • 大崎市:鳴子温泉郷があるから。(41歳・男性)

イラスト/tokico
公開日 2017年01月26日
関連する最新記事を見る
住みたいエリアや購入価格からマンション・一戸建てを探そう!
住まいの種類
住みたいエリア
  • エリア
  • 都道府県
  • 市区郡
購入価格

お役立ち講座・個別相談のご案内無料

住まい選びで「気になること」は、人それぞれ。スーモカウンターのアドバイザーは、新築マンション・建築会社選びをサポートするプロ。講座や個別相談を通じて、よかった!と思える安心の住まい選びをお手伝いします。
カウンターアドバイザー

住み替えサポートサービス

ページトップへ戻る